ヨーキーまみれの毎日

お空に行った子も、元々うちの子も、元保護っ子も、総勢12ヨーキーのまみれ家です。

命のリレー

本日のブログ内の写真は、ショコママと浮雲ママからの写真をお借りしています。

今日は、保護活動をサポートさせていただいているショコママのお話です。

ニーナ&サンジの保護主さんです。

今回のショコママのレスキューは、奈良のプードルちゃん6匹です。
ショコママは埼玉在住なので、奈良から埼玉まで、ショコママファミリーのママ達が命のリレーをして下さいました。

いつも個人的にお話をさせていただいている、とっても優しい大阪の浮雲ママが、まずは奈良に向かい6匹のプードルちゃん達をレスキューしました。

一般家庭の放棄というわりには、かなり酷い状態で飼われていたようです。






他にも、金沢のママさんや、高知のママさんもお手伝いして下さったそうです。

その後、三重のママさんがワンコ達を岡崎まで運び、静岡のママさんが岡崎まで迎えに行って、埼玉のショコママの家まで連れて来て下さいました。

まさに、命のリレーですね。

浮雲ママちゃんの話だと、みんなガリガリに痩せていて、爪は伸び放題、全身毛玉だらけで、かなり酷い状態だったそうです。




そして、その中でも1番酷い状態の子は、首の下、胸のあたりがぱっくり開いていて、傷から膿が出ていて、そこに毛やら食べ物が固まってぶら下がっていたそうです。








こんな酷い状態の傷も診てもらえず、汚い状態で、ご飯も貰えずガリガリで、ずっと7〜8年生きてきたのかもしれません。
(ショコママのお話によると)


このような子達をレスキューし、綺麗にして、傷の手当てもし、心のケアもし、里親さんを探すということを、ショコママはいつも個人で頑張っておられます。

ショコママやショコママファミリーみんなで、不幸なワンコを救出し、幸せな家族を見つける為にサポートしているのに、
世の中では次々とワンコを繁殖させ、いらなくなったら捨てるということをする悪い奴らがいます。
もういい加減に、ワンコの乱繁殖をやめて下さい。
助けても助けても、追いつきません。



ショコママのブログと浮雲ママのブログをぜひお読み下さい。

ハッピー犬屋敷

l'espoir




♡♡♡♡♡
読んだよ〜のしるしのポチを、1日1回お願いします。
下のニーナの写真をポチッとしてくださいね。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村


元繁殖犬のニーナ&サンジの保護主さんである、仲良しのショコママのおうちには、新しい家族を探している保護犬ちゃんが沢山います。
ぜひうちの子にと思った方は、「ハッピー犬屋敷」を検索してみてくださいね。