ヨーキーまみれの毎日

お空に行った子も、元々うちの子も、元保護っ子も、総勢12ヨーキーのまみれ家です。

少しずつ距離が縮まって………。


先週の水曜日に、ショコママがサンちゃんをうちに連れて来てくれました。

今日でちょうど1週間。

うちに来てからの数日は、母ちゃんと目が合うだけで、震えていました。

廊下などで、母ちゃんがサンちゃんとバッタリ会うと、急いで向きを変えて逃げて行ってしまっていました。

母ちゃんは、そんなサンちゃんを見ないように、目を合わせないようにしながら、そっと見守っていました。

でも、サンちゃんはきっと気になるのか、母ちゃんがパソコンをやっていたりすると、ジッ〜と見ています。



声をかけると怖がるので、見ないふりをします。

でも、サンちゃんの視線を凄く感じます。




2〜3日すると、母ちゃんが台所に立っていると、見にくるようになりました。




サンちゃ〜んって少し呼んでみたけど、すっ飛んで逃げて行きます。



何か人間に怖いことされたの?

大丈夫なんだよ。

人間は怖い人ばかりじゃないんだよ。

母ちゃんは、こちらからは無理に近寄らず、サンちゃんの好きなようにしてもらっていました。

すると、一昨日くらいから、サンちゃんが自分から母ちゃんに近寄って来てくれました。



まだ、恐る恐る屁っ放り腰だけど、撫でさせてくれます。




サンちゃん♡

人間の手は、ナデナデしてくれるあったかいものなんだよ。

美味しいご飯やウマウマをくれる、優しい手なんだよ。

両手でギュッ〜て抱きしめて、母ちゃんの腕の中で寝ていいんだよ。


今まで辛かったね。

こんなに痩せ細った身体で、狭い場所で良く頑張ってきたね。

もう大丈夫だよ〜。



少しずつサンちゃんは、心を開いてきてくれてます。

ゆっくりゆっくりね。

サンちゃんありがとう。

ソファーの上がお気に入りのニーナ | Home | サンちゃん、お庭デビュー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する