ヨーキーまみれの毎日

お空に行った子も、元々うちの子も、元保護っ子も、総勢12ヨーキーのまみれ家です。

サンちゃん、真横にバタリと倒れて………。


昨夜、お部屋の中で元気に走り回っていたルフィと、ヨタヨタ歩きのサンちゃんがぶつかり、サンちゃんはバタリと真横に倒れてしまいました。

びっくりしたのか、サンちゃんは倒れたままだったので、すぐに抱き上げて、しばらく抱いたまま、足の力の入れ具合や曲げ伸ばし等を確認しましたが、痛がる様子もなかったので、恐る恐る床に降ろしてみました。
すると、少しヨタヨタしていましたが、いつも通り歩き始めました。
骨折や靭帯の損傷が起こったかと、一瞬ヒヤッとしました。




普通のワンコなら、倒れたら直ぐに起き上がりますが、サンちゃんは、歩き方がおかしいですし、後ろ足と足の幅が狭く、歩く時に両足を交差させるように歩きます。

極端に腰から足にかけてガリガリに細くて、筋肉も少なくヨロヨロとしか歩けません。

もしかしたら、ヘルニアや足腰の病気を抱えているかもしれないのです。

もしくは、長い間狭いケージだけの生活で、歩くこともなかったから、足腰の筋力がなくてうまく歩けないのかもしれません。

もしそうだとしたら、長い間歩かせてくれなかったブリーダーを恨みますね。

現段階では、しっかり栄養を取って、室内フリーにして自由にたくさん歩かせて、経過を見ていくつもりです。

今後必要であれば、しっかり精査していくつもりです。

他にもサンちゃんは、停留睾丸という病気も持っています。
やがて手術をしなければいけません。
こちらについては、またいつかお話ししますね。

余談ですが、私はドクターをしております。
色んな病気を抱えている事も含めて、サンちゃんを我が家に迎えました。

必ずサンちゃんを幸せにして、守っていきたいと思っています。






♡♡♡♡♡
読んだよ〜のしるしのポチを、1日1回お願いします。
下のニーナの写真をポチッとしてくださいね。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村


元繁殖犬のニーナ&サンジの保護主さんである、仲良しのショコママのおうちには、新しい家族を探している保護犬ちゃんが沢山います。
ぜひうちの子にと思った方は、「ハッピー犬屋敷」を検索してみてくださいね。
2週間経って、へそ天見せてくれたサンちゃん | Home | こたつって、あったかいね

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する